起業するならどんな形態が良いでしょうか?| 成功の説教部屋

FCオーナーズ会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

facebook IDでログイン

facebook IDでログイン

新規会員登録はこちらから

入力されたメールアドレス宛に、
新規会員登録ページの情報をお送りします。

起業するならどんな形態が良いでしょうか?

アイコン

N.Nさん

法務(契約・債権債務など) その他

創業資金も少なく、初めは自分一人で日々の生活を送れる程度でよいと思っています。
その際、個人事業主として開業すべきなのか、法人格を取得すべきか迷っています。
個人事業なら起業手続きは簡単だと聞きました。ただ、法人格を取得している方が社会的信頼はある、という話も聞いています。
小売業を考えています。仕入れ先との取引は法人格を持っている方が有利でしょうか?

仮に途中で法人格に切り替えるとしたら、そのタイミングの目安はどのように立てたらよろしいでしょうか?

とにかく経営形態について分からないことだらけです。ご教授のほどよろしくお願いします。

icon

Myself さん

フランチャイズへの加盟ではないということでしょうか?
フランチャイズであれば加盟条件に法人格取得が必要になるケースもありますし、個人でも可能な場合もあります。

よく言われることは法人成りするタイミングは1年間の売上が1000万円を超えた二年後。それは消費税の納税義務が発生するためです。

どちらが良いかは一概には言えませんが、
企業との取引や借入などを考えると法人の方が良いかもしれませんね。

icon

ZAKI さん

N.Nさんこんにちは。
色々書かれているので引用させていただきますね。

>小売業を考えています。仕入れ先との取引は法人格を持っている方が有利でしょうか?

銀行、取引先に対しては法人格を持たれた方が信用力という意味ではるかに有利です。

>個人事業主として開業すべきなのか、法人格を取得すべきか迷っています。

法人格取得のメリットは、信用力の他に、節税効果のメリットがあります。
節税効果でもっとも影響が大きいケースが多いのが、給与所得控除です。
法人格取得した場合、あなたが取得する所得が600万程度だと、約40-50万税金を節約できます。

一方でN.Nさんのおっしゃる通り設立手続は複雑で手間もお金もかかります。

>仮に途中で法人格に切り替えるとしたら、そのタイミングの目安はどのように立てたらよろしいでしょうか?

ケースバイケースですが、上記お金のメリットデメリットのみから照らした場合、所得500-600越えあたりが法人切り替えの目安となります。

あわせて見たい相談

  • 質問に答える

  • FCオーナーズに相談

icon