起業の際の貯蓄について| 成功の説教部屋

FCオーナーズ会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

facebook IDでログイン

facebook IDでログイン

新規会員登録はこちらから

入力されたメールアドレス宛に、
新規会員登録ページの情報をお送りします。

起業の際の貯蓄について

アイコン

2016飯島ゆかさん

フランチャイズ(企業情報・資金・業界・物件・サポート・海外など)

フランチャイズを開業するにあたり、開業資金を用意するように言われています。それ以外にもどれほど貯蓄があれば良いのかと悩んでいます。資金はあればあるほど安心ですが、目安があれば教えてください。

icon

劉備 さん

開業にあたり準備しないといけない資金は、開業資金と運転資金です。開業資金は、フランチャイズ本部に確認すればいくら必要かがわかります。運転資金は、ご自身で事業PLを作り、上手く行かなくても1年間は運営が可能なだけの資金を用意しましょう。その資金をご自身で全て貯蓄できる場合は、それが最も良いです。しかし、それが難しい場合は、銀行借り入れを検討しましょう。日本政策金融公庫は、積極的に創業者に融資しています。日本政策金融公庫から借り入れしたい場合、過去の融資実績より、必要な資金の3割は自己資金として保有しておく必要があります。つまり、1000万円が必要な場合、自己資金で300万円を持っておく必要があります。

あわせて見たい相談

  • 質問に答える

  • FCオーナーズに相談

icon