定年| 成功の説教部屋

06/22更新

FCオーナーズ会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちらから

入力されたメールアドレス宛に、
新規会員登録ページの情報をお送りします。

定年

アイコン

ミノルタさん

フランチャイズ(企業情報・資金・業界・物件・サポート・海外など) 生活(家族・定年・副業など)

50代会社員です。定年後は海外で暮らしたいと考えています。最近、海外フランチャイズオーナー募集の広告を見たのですが、私が移住を希望している国もありました。そこで質問なのですが、海外でフランチャイズに加盟して開業するには年齢制限等はあるのでしょうか?早期退職して始められる方が多いのでしょうか?

この相談には、まだ回答がありません。最初の回答を投稿してみませんか?

icon

曹操 さん

これ個人的に好きだな。海外移住先でフランチャイズやるのは、海外移住という問題のリスクヘッジにもなるので大変良いとおもいます。その国の商習慣を理解してなくても、フランチャイズのモデルがあれば、そこに需要があるという事だからね。加盟自体には年齢制限ある場合と、そうでない場合があるとおもうけど、早期退職して実行するはありじゃないですかね。特に生活費の安い国ならやりやすいのでは?続きは会員登録して見る

icon

劉備 さん

そうですね、海外での起業は、体力も必要ですので、定年退職してからだと大変な面も多いと思います。従って、早期退職して開業する事をお勧めします。国によりますが、多くの国では現地人のビジネスパートナーが必要な場合が多いです。よって、開業を決定する前に、その国に出向き、ビジネスパートナーとなり得る方を見つける必要があります。良いビジネスパートナーは、異国の地でビジネスをする上で非常に重要です。現地人の趣味嗜好の把握、法律の面などで、そのパートナーからの助言はあなたのビジネスを助けてくれるでしょう。続きは会員登録して見る

icon

劉備 さん

そうですね、海外での起業は、体力も必要ですので、定年退職してからだと大変な面も多いと思います。従って、早期退職して開業する事をお勧めします。国によりますが、多くの国では現地人のビジネスパートナーが必要な場合が多いです。よって、開業を決定する前に、その国に出向き、ビジネスパートナーとなり得る方を見つける必要があります。良いビジネスパートナーは、異国の地でビジネスをする上で非常に重要です。現地人の趣味嗜好の把握、法律の面などで、そのパートナーからの助言はあなたのビジネスを助けてくれるでしょう。続きは会員登録して見る

あわせて見たい相談

  • 質問に答える

  • FCオーナーズに相談

icon