フランチャイズ・起業・独立・開業の相談をするならFCオーナーズ

FCオーナーズ会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

facebook IDでログイン

facebook IDでログイン

新規会員登録はこちらから

入力されたメールアドレス宛に、
新規会員登録ページの情報をお送りします。

食パンだけで月8,000人!?抜群の集客力の食パン専門店経営

企業ロゴ

焼きたて食パン専門店 一本堂

朝食はお米派よりもパン派が多い現代。「必ず消費者がいる」ビジネスで安定した顧客を狙えます。パンを作ったことがない未経験者でも研修を通して技術を修得でき、かつ住宅街などの安価な立地で開業可能。常に焼き立てを提供する、商品力のある食パン専門店です。

開業資金の目安:1,000万円以上

業種:小売り

  • 特徴画像1

ビジネスの特徴

抜群の集客力の理由は、主食ビジネスだから。

昔は近所には「お米屋さん」がありました。それだけお米は日常食の主役だったのです。しかし、現在の朝食は「食パン」が主食となっています。さらに食パンをほぼ毎日食べている人の割合は、意外にも年配の方ほど高くなる傾向があります。高齢化社会という時代性にも適したビジネスです。「食パンだけは一本堂で」と、地域の主婦やシニア世代のお客様が多く来客されます。このニーズの高さはリピーターを獲得しやすく、安定収益が見込めます!

1等立地不要、開業資金が抑えられます!

一本堂のお客様は、近隣に住まわれる主婦、シニアの方、ご家族が大半です。つまり住宅街や商店街など生活圏内に出店することが店舗開発に必要な要素となります。1等立地と呼ばれる駅前などの家賃が高い物件を選ぶ必要もないため、初期費用だけでなく毎月の固定費が抑えられます。

元FCコンサルタントの社長がオーナーの店鋪収益を高めます!

FCコンサルタント経験者の社長自ら低コストかつ効率の良い店鋪運営のサポートを行います。開業前から厨房設備費用・食材ロス・集客・技術習得などの負担を最大限に軽減させ、初期費用を抑えます。また、他のFCビジネスと違い、開業者の意見を最大限に尊重する経営理念なので、店舗デザインや制服なども開店エリアの顧客層に合わせたイメージを作ることができます。投資費用に不安がある方には、一本堂提携の税理士による融資アドバイス体制もあるので安心です。

ビジネスの概要

ブランド名
焼きたて食パン専門店 一本堂
業種
食パン専門店(小売り)
開業区分
個人/法人
契約期間
5年
店舗数
34店
開業資金の目安
1,005万円~

・加盟金    100万円
・開業研修費  50万円(2名分)
・厨房設備   425万円
・什器     40万円(食パン型など)
・内外装工事  300万円(店舗3坪・工房7坪)
・物件取得   90万円(賃貸・10坪)
・ロイヤリティ 月売上の3%※上限5万円

※全て税抜
※その他費用が必要な場合、最新情報ではない場合がございます。予めご了承ください。

収益モデル
120万円/月

■厨房設備500万円/夫婦2名/稼働25日の場合
月売上  210万円
原材料費 90万円
月利益  120万円

※全て税抜
※その他費用が必要な場合、最新情報ではない場合がございます。予めご了承ください。

サポート

■開業前
・開業・食パン作り研修(約2週間/新宿本店)
・店舗デザイン・服装などの開業準備サポート

■開業後
・「秘密の開店キャンペーン」実施サポート!開店時の集客に貢献
・経営に関する不安や問合せも本部スタッフが常時対応

運営会社
IFC株式会社
運営会社所在地
東京都新宿区新宿1-13-1大橋御苑駅前ビル別館3F
ホームページ
http://ippondo.net/
運営会社資本金
300万円