サラリーマン時代にやっておけば起業後に役立つこと| 成功の説教部屋

10/30更新

FCオーナーズ会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちらから

入力されたメールアドレス宛に、
新規会員登録ページの情報をお送りします。

サラリーマン時代にやっておけば起業後に役立つこと

アイコン

マッキーさん

フランチャイズ(企業情報・資金・業界・物件・サポート・海外など) その他

今はサラリーマンとして働いていますが、いつか独立を考えています。
フランチャイズであれば失敗のリスクが少なそうなのでフランチャイズで起業しようと毎日インターネットで業種について勉強しています。
まだ準備段階で仕事も辞めていないのですが、このサラリーマン時代にできることはありますか?これをやっておいたから起業後に役立ったなどの経験談を教えてもらいたいです。

よろしくお願いします。

icon

孫堅 さん

事業運営に必要な要素は、「人、物、金、情報」です。これらの要素も、起業し走りながら高めていく、という事も可能ですが、現在サラリーマンをしているのであれば、これらの4つの要素を少しでも高める努力をしましょう。具体的には、人は、良い従業員候補を探しましょう。物は、フランチャイズの情報を調査し、ビジネスとして良い商材を扱っている本部を探しましょう。金は、少しでも借り入れする額を減らせるよう自己資金を貯めていきましょう。情報は、経営に関する知識などを本やセミナーなどで学び、身につけていきましょう。続きは会員登録して見る

icon

boss さん

お世話になります。

独立する前にある程度の財務知識は欲しいですね。

サラリーマンとして働きながら組織内のお金流れを考えて、分析してみてください

将来、きっと役に立つと思います

icon

マッキー さん

bossさん

ありがとうございます。
財務知識は私が一番苦手とするものです。

まずは損益計算書や貸借対照表、キャッシュ・フロー計算書などを
分析してみることから始めたら良いのでしょうか。

あわせて見たい相談

  • 質問に答える

  • FCオーナーズに相談

icon