フランチャイズ・起業・独立・開業の相談をするならFCオーナーズ

FCオーナーズ会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

facebook IDでログイン

facebook IDでログイン

新規会員登録はこちらから

入力されたメールアドレス宛に、
新規会員登録ページの情報をお送りします。

株式会社の設立方法

アイコン

lko98yogurtさん

フランチャイズ(企業情報・資金・業界・物件・サポート・海外など) 法務(契約・債権債務など)

フランチャイズ開業と共に株式会社の設立を考えていますが、設立には準備を含めていくらくらいの費用がかかるのでしょうか?個人事業だと設立が簡単だと聞きましたが、では時間や費用をかけて株式会社を設立するメリットや、その方が適している業種はあるのでしょうか?

icon

ヒューズ さん

2017.05.15 17:42

無料登録して回答を見る

株式会社の設立には、登録免許税、公証人の認証手数料、定款に貼付する印紙代等の実費として、約24万円程度必要です。
設立の手続きを司法書士に依頼した場合は、上記の実費と報酬を併せた総額でざっくり30万円程度が相場かと思います。

これらの費用をかけて、株式会社化するメリットとして、
・個人と会社との責任を分離できる(万が一、経営破綻しても会社資産がゼロになるだけで、個人資産は守れる(例外あり))。
・売上、所得が増えてきたときに、節税の選択肢が増える。
・介護事業等の一部の許認可が必要な事業では、会社等の法人化されていることが許認可の要件になっている場合がある。
・株式会社の方が対外的な信用力が高い。
等といったところでしょうか。

あわせて見たい相談

このページのトップへ