お好み焼 道とん堀の事業詳細 | フランチャイズ一覧

10/30更新

FCオーナーズ会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちらから

入力されたメールアドレス宛に、
新規会員登録ページの情報をお送りします。

270店舗展開。国内店舗数No.1のお好み焼きチェーン店

企業ロゴ

お好み焼 道とん堀

「鉄板コミュニケーション」道とん堀
私達は”鉄板を囲む人みんなが安心で安全で楽しめる場所、空間を提供したい。”
”家族団欒、仲間とのふれあいを大事にしたい。”
そんな企業を目指します。

開業資金の目安:1,000万円以上

業種:飲食・宅配

  • 特徴画像1
  • 特徴画像2

ビジネスの特徴

「鉄板コミュニケーション」 道とん堀

道とん堀では、28年以上のノウハウが作り出す『極められた商品(お好み焼、もんじゃ焼き、焼きそば、鉄板焼き、鉄板スイーツなど)』をお客様へ『楽しさ』をもって提供します。(毎週20~30食試作するほどの開発力アリ!)
季節メニューやご当地メニューも提供でき、リピーターや観光客集客の対策も万全。
ランチ需要や宴会需要にも対応できるので、家族客だけでなく全世代の顧客を取り込むことが出来ます。

国内外に広く展開!幅広い立地、物件で対応できるお好み焼きFC

「お好み焼 道とん堀」はメインターゲットを家族客としたファミリータイプのお好み焼きレストラン。出店エリアはロードサイドを主体とし、ビルイン、複合施設などの立地や建物は新築、居抜きなど30坪~120坪と幅広い物件で開業可能です。現在は国内、国外合わせて、約270店舗を展開中。焼肉屋が6千人に1店舗に対してお好み焼き屋は1万人に1店舗と、まだまだ出店の可能性が高い業態です。

エリア会議、バディ表彰制度。人のやる気をかき立てる仕組み満載

飲食業経営のポイントともなる『人材育成』。道とん堀では、店長、アルバイトへのスタッフはもちろん、エリア会議も実施し成功事例や失敗事例の共有をする場を設けています。バディの評価制度や表彰制度も取り入れ、働いてくれている従業員を戦力化するための仕組みが満載です!

ビジネスの概要

ブランド名
お好み焼 道とん堀
業種
お好み焼き(飲食・宅配)
開業区分
個人/法人
契約期間
5年
店舗数
270店
開業資金の目安
2,000万円~

加盟金:300万円
保証金:150万円
研修費:50万円
開店支援費:20万円
※物件取得費、改装費用は変動

※その他費用が必要な場合、最新情報ではない場合がございます。予めご了承ください。

収益モデル
87万円/月

■直営店A店(50坪ロードサイド店モデル)
売上:675万円
原価額:236万円
人件費:182万円
その他経費:170万円
収益:約13%
※ロイヤリティは売上の3%(席数81席以上は5%)

※その他費用が必要な場合、最新情報ではない場合がございます。予めご了承ください。

サポート

■開業前
・店長研修(5週間)
・開業エリア、立地調査、選定
・物件調査、選定、提案
・収益シュミレーション作成
・人材募集
・開業時の販促提案
・アルバイト教育研修

■開業後
・店長研修の定期開催
・アルバイト研修の定期開催
・スーパーバイザーの定期巡回(運営、経営指導)
・覆面調査、クレンリネス・衛生点検

運営会社
株式会社道とん堀
運営会社所在地
東京都福生市加美平1-6-17
ホームページ
http://www.dohtonbori.co.jp/fc/index.html
運営会社資本金
1億円