Wendy's・First Kitchenの事業詳細 | フランチャイズ一覧

FCオーナーズ会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

facebook IDでログイン

facebook IDでログイン

新規会員登録はこちらから

入力されたメールアドレス宛に、
新規会員登録ページの情報をお送りします。

ウェンディーズとのコラボで新たな商戦アピールに期待。

企業ロゴ

Wendy's・First Kitchen

アメリカと日本、2つの国で育まれたブランドが「お客様への更なる感動」を提供するため、国境を越え手を結びました。本場で培われたWendy'sのハンバーガー、日本発のファストフード店として多彩なポテトやパスタが魅力のファーストキッチンのコラボ。新たなファストフード店として続々出店中です!

開業資金の目安:1,000万円以上

業種:飲食・宅配

  • 特徴画像1
  • 特徴画像2

ビジネスの特徴

世界6500店鋪以上✕創業40年の圧倒的ブランド力!

世界28ヶ国6,500店舗以上を展開、売上は約90億ドルを誇るウェンディーズと、創業40年日本人好みの豊富なメニュー展開がに人気のファーストキッチン。この双方の良いところを組み合わせたWendy's・First Kitchenでは、競争の激しいファストフード業界でも店舗売上高を増やすことのできるビジネスモデルです。
Wendy's・First Kitchenの店舗面積は立地・商圏の特性により35坪~80坪程度で対応しています。物件探しは本部からの情報提供などのサポートもあり。またテリトリー権は採用していないので、既存店との商圏が重複しない限り全国どこでも出店可能です。

空間演出にもこだわったワンランク上のファストフード店

Wendy’s・First Kitchenがこだわるものは、商品と共に「食事を楽しめる空間」。
お店には仕事の合間にちょっと一息、恋人や友達とのおしゃべりにも花が咲く、美味しいハンバーガーを頬張るお子様を眺めるパパやママなど、様々な人が来店いたします。ワンランク上の食事を、非日常でありながらどこか懐かしさを感じられるワンランク上の空間で楽しんでもらいたい。ご来店頂いた全てのお客様の心を満たせる空間づくりは、Wendy’s・First Kitchenならではの魅力と言えます。

再契約の場合は加盟費用不要!

オーナーとして開業する場合、契約期間は店舗開店後5年。しかし5年後に再契約を希望した場合も再契約における加盟費用が発生いたしません!オーナーは安心して店舗運営を続けて頂けます。経営者として必ず成功させるという熱い想いで、本部とともにブランドの価値向上を目指したいフランチャイズオーナーを募集しています。

ビジネスの概要

ブランド名
Wendy's・First Kitchen
業種
ファストフード(飲食・宅配)
開業区分
法人
契約期間
5年
店舗数
37店
開業資金の目安
6,500万円~

加盟金    300万円
取引保証金  300万円
設計管理費  150万円
開業前研修費 50万円(2名分)
※物件取得費が「開業資金の目安」に含まれます

※全て税抜き
※※その他費用が必要な場合、最新情報ではない場合がございます。予めご了承ください。

収益モデル
74万円/月

粗利益  444 万円
人件費  168 万円
営業利益 74 万円

ロイヤリティ:売上の4%
販売促進分担金:売上の2%

※全て税抜き
※その他費用が必要な場合、最新情報ではない場合がございます。予めご了承ください。

サポート

■開業前
研修

■開業後
スーパーバイザーを中心とした本部全体で加盟店をサポート

運営会社
ファーストキッチン株式会社
運営会社所在地
新宿区四谷4-34-1新宿御苑前アネックスビル5F
ホームページ
http://www.first-kitchen.co.jp/franchise/
運営会社資本金
1億円