だんらんの家の事業詳細 | フランチャイズ一覧

10/30更新

FCオーナーズ会員ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちらから

入力されたメールアドレス宛に、
新規会員登録ページの情報をお送りします。

利用者第一の介護と人材教育で全事業所黒字化を目指します!

企業ロゴ

だんらんの家

だんらんの家では「みんなで過ごす大きな家族」をコンセプトに、利用者がやりがいや生きがいを感じられるようなきめ細やかな介護を実現。良質な介護サービスと人材で、全事業所黒字化を目指します。徹底した人材教育や経営管理など本部のサポートも充実しているので、どなたでもオーナーとして活躍することが可能です。

開業資金の目安:1,000万円以上

業種:介護

  • 特徴画像1
  • 特徴画像2
  • 特徴画像3

ビジネスの特徴

ビジネスを左右する介護職員の質は、人材教育で高めています。

高齢化と共に核家族化や女性の社会進出もあり、家族が介護をする余裕が無い人が多く、現在日本では介護サービスは欠かせないものになっています。需要があり数が増えているからこそ、その内容や人材の質が重要視されます。
だんらんの家では、利用者2.5名に対し1名の職員を配置し、きめ細やかな介護を可能にしています。民家を利用した施設での介護生活を通して、まるで自宅にいるような安心感・やすらぎを感じてもらえるよう工夫しています。更に管理者や現場職員へは30年以上の経験で培ったノウハウを集約した人材育成研修を行っています。内容は多岐にわたり、自己啓発やモチベーションアップ、経営者意識の確立、数値管理やマネ-ジメントなど、それぞれに必要な知識や技術を提供しています。

低資本で安定かつ高収益を実現!需要のさらなる増加で永続的な経営が可能

だんらんの家の魅力は、「低資金・安定収入・永続的な経営」。物件は戸建ての民家を賃貸利用し、備品類はリサイクル品を活用、必要最小限の資金で開業できます。国や公共団体から支給される返済不要の助成金を利用すれば、さらに初期投資を抑えることが可能です。
収入については売上の約90%が国からの入金のため、景気の影響も受けず安定した収入が得られます。しかもだんらんの家では全事業所黒字経営を目指しており、月80~100万円という高収益の事業所もあります。この実績からも独立開業後の経営に関して安心できます。

独立するなら、今後需要増の介護ビジネス!

介護は様々なビジネスの中でも特に日本国内で需要の多い事業です。2010年を境に人口は減少中、2045年には高齢者数がピークを迎え、総人口の15%に達すると予測されています。この社会変化の影響を受け2000年からわずか12年間で介護サービス受給者が約300万人も増加、今後もニーズは増え続けていくと考えられます。

ビジネスの概要

ブランド名
だんらんの家
業種
介護(介護)
開業区分
個人/法人
契約期間
5年
店舗数
200店
開業資金の目安
1,500万円~

<内訳>
加盟金     280万円(開業支援費を含む)
物件取得費   100万円
改装費     80万円
車両費     100万円
求人募集費   30万円
消防設備費   85万円
その他運転資金 800万円程度

※全て税別
※その他費用が必要な場合、最新情報ではない場合がございます。予めご了承ください。

収益モデル
100万円/月

売上     340万円
人件費    160万円(正社員3名+パート)
経費     67万円
(家賃、水道光熱費、食費、通信費、保険料、交通費など)
ロイヤリティ 13万円
営業利益   100万円

※全て税別
※その他費用が必要な場合、最新情報ではない場合がございます。予めご了承ください。

サポート

■開業前
・物件探し、調査
・備品などの調達サポート
・改装
・面接、各種申請の代行
・研修(経営者向け)
・営業スキルアップ研修(ケアマネジャー向け)
・介護技術向上研修(現場職員向け)
・融資支援
・助成金申請アドバイス、サポート

■開業後
・経営相談
・本部担当者による定期巡回
・営業への同行
・ケアマネジャーの内覧立ち会い
・利用者受け入れ時立ち会い
・介護保険請求指導
・人材育成研修会、経営指導(毎月)など

運営会社
日本介護事業株式会社
運営会社所在地
墨田区横網1-2-28両国ステーション西ビル4階
ホームページ
http://danrannoie.com/point.html
運営会社資本金
1000万円